映画・DVD「ナイト ミュージアム2」2010/06/09 00:18

仲間を助ける為に、エジプト王の兄と戦う男の物語。

夜警と辞めた主人公の男は、
小さいカウボーイから助けを求められる。
主人公は助ける為に、皆の下へ行くのだが、
ちょうど、夜になってしまい、
主人公の前にエジプト王の兄が立ち塞がるのですが…。

前作と同じようなオープニング映像ですね。
綺麗な光景に文字が出てくる映像、好きです。

今作では、主人公の職種が変わってるんですね…。
どうしちゃったんだろう…。
前作で、こうなるような事をやったり、
言ってたりしてたかなぁ…。
でも、この商品、売れますかねぇ…。

主人公、時々、博物館に行っていたみたいでしたね。
その間に、ある事が決定してしまったらしく、
小さなカウボーイは「1人で…」って言ってましたね。
この台詞、面白かったです。

石板によって、エジプト王の兄が復活してしまい、
仲間が主人公に助けを求めるんですよね。
それに応えようとする主人公、いい人だね…。

仲間を助ける為に、主人公がある場所へ潜入するんですが、
その為に、警備員からあるモノを盗むんです。
その時のやり取りがちょっと笑えませんでした…。
警備員が本当にムカつく奴なんですよね…。
見ていて、イライラしました…。
その前の下手なシャレを言うガイドの女も嫌な感じでした。

主人公とエジプト王の兄が対面し、石板が奪われるんですが、
ここで主人公は、あるモノについて言うんですよね。
これは、ちょっと面白かったです。
確かに、エジプト王の兄には分かりませんからね。
モノは言いようですね。

エジプト王の兄の手下に追われた主人公を
バイクに乗った将軍が助けるんですが…。
この将軍、調子いいですね。

エジプト王の兄が新しく3人仲間に入れるんです。
その3人から、あるモノについて質問されるんですが、
これは、ちょっと笑えませんでした…。
しつこかったですね…。

女性パイロット、勇敢ですね。
槍が飛んできてもビビらない。
これも笑えなかったなぁ…。

将軍が捕らえられた仲間に対して、ある作戦を言うんです。
その作戦について、ある人が意見を言われるシーンが
ちょっと面白かったです。
確かに、この意見は正しいですよね。

主人公と女性パイロットが隠れていると、
ある3人組が2人にある事を披露するんですが、
これって、ちょっと無理ありますよね…。
あまり良く無かったです…。

主人公と女性パイロットが写真の中に入るんです。
主人公は写真の中で、あるモノを落としてしまうんです。
この事がすっかり忘れた頃に思い出させてくれるんです。
これは、ちょっと面白かったです。
この後、どうなったのか気になります。

エジプト王の兄は、
主人公にある事を調べるように命令するんです。
それをある人達が教えてくれるんですが、
どうして、それがピラミッドと関係しているのかが
分かりませんでした…。
もっと分かりやすくして欲しかったです…。

ある事を教えてくれた人達のダンス、笑えませんでした…。
アメリカの人なら、笑えたのかもしれませんね。

ある事が分かった主人公と女性パイロットだったんですが、
ここで、2人がある事で、ちょっと口論になるんです…。
そんな場合じゃないのは分かってるはずなのに…。
このシーンで、ちょっと冷めてしまいました…。

エジプト王の兄の前に、ある有名な2人が登場しました。
この登場には、驚きましたね。
右側の方が大変面白かったです。

主人公が宇宙館で、ある計画(?)を止めるシーンが
面白かったです。
周りの人達がガッカリしているのが良かったです。

その宇宙館から脱出する時に、ある者が大活躍するんです。
すっごく素早かったですね。
それと両手に持って、顔を見上げるのが可愛かったです。

エジプト王の兄が、ある事をした為に、
主人公は危機一髪になるんですが、
ここで、あの偉大な方が登場してくれるですよね。
この方、強かったですね。
まさか、これだけで、引き下がるとは…。
案外、弱かったですね。

この偉大な方、女性パイロットに「止まって」と言われた時に、
面白い止まり方してくれましたよね。
これは良かったです。
わざわざ、こんなポーズじゃなくても良かったのにね。

主人公をある2人が挟んで、
ある事をするシーンがあるんですが、
これもあまり笑えませんでした…。
やっぱり、2人にするのは、どうかと思うんですけどねぇ…。

小さな2人が共に戦うシーンがあったんですが、
もしかして、このシーン、あの映画のパロディですかね?
時々、スローになったりしてましたからねぇ。
このシーン、良かったです。

主人公とエジプト王の兄との決闘は、
「あれっ?」という感じでしたねぇ…。
そんなに強くなかったって事だったんですね…。

そう言えば、主人公とエジプト王の兄の取引、
かったるかったです…。
ごちゃごちゃと言ってるだけのように見えました。

ラストは、元に戻って、ハッピーエンドだと思ったら、
ちょっと違ってましたね。
これは楽しそうな博物館ですよね。
本当にあるんだったら、ぜひ行ってみたいです。

今作で疑問に思った事が1つ。
石板の効力の範囲って、どのくらいなんでしょうか?
そんなに広いとは思えないんですけどね。
石板持って、逃げて、朝になって、助ける事もできたのでは?
もしかして、石板の力を受ければ、
1晩動いている事ができるんでしょうか…。
そういう事なら、納得できるんですけどね…。

前作が良かったから、今作も期待していたんですが、
ちょっと期待外れだったかもしれません…。
楽しいシーンもあったんですが、
それよりも笑えないシーンの方が多かったように感じました…。
ちょっと残念でした…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2010/06/09/5148489/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。