映画・DVD「サークル」2010/09/17 00:33

連続殺人を犯した犯罪者が逃亡して起こってしまう惨劇の物語。

犯罪者が逃亡してしまい、5人の遺体が残されていた。
ベテラン刑事と女捜査官は犯罪者を追うが、
なかなか犯罪者を掴めないでいた。
犯罪研究学を学んでいる生徒たちは、
教授から与えられた課題をする為、ある場所へ向かっていた。
その場所がどんな所かも知らず…。

冒頭のシーンから、
いきなり、ちょっとショックなシーンでした…。
ここでは、まだ、男が何者なのか、さっぱり分かりません。
ぶつぶつ言っている事もノートに何が書いてあるかも…。
ただ、男が不気味でした。

タイトルロールが終わって、ちょっとビックリしました。
髪の長い人が2人?まさか…?
よーく観たら、違っていたので、少しホッとしました。

大学の犯罪研究学?の研究で、
生徒たちに変わった課題を教授が与えていました。
こういう事するもんなんでしょうか?
犯罪者を知るという意味ではいいんでしょうが…。

冒頭でいろいろやっていた男の正体が
犯罪者だと分かるんですが、
ベテラン刑事の言っているように変ですよね?
しっかりしていないのは、困ります…。

ベテラン刑事の前に、女のFBI捜査官が登場。
いつもの通りに女捜査官が指揮をとる事になるんですが、
ちょっとベテラン刑事が可哀想でしたね。

ベテラン刑事と女捜査官は女医から
犯罪者の事について話を聞くんですが…。
この女医さん、ちょっと恐いですね…。
犯罪者についての発言に驚かされました…。

犯罪者の部屋の壁、凄かったですね。
何を描いているのか分かりませんでしたけど…。

ベテラン刑事と女捜査官の捜査方法に違いがあって、
面白いなぁ…と思いました。
女捜査官は、ベテラン刑事を分析したのも良かったです。

金持ちの男は、やっぱりバカなんだなぁ…。
でも、筋肉ついてるから女にもてるんだなぁ…。

逃亡した犯罪者には、
ある事から共犯者がいる事が分かるんですが、
その共犯者が誰かパッと浮かんだんですが、
後にハズレている事が分かりました…。
ここで共犯者が誰か分かったら、凄いですね。

教授から課題を与えられた生徒たちは、
ある場所へ到着するんですが、その場所が…。
こんな偶然ありますかね…。
観終わってみて、思い返してみれば、
こういう偶然もできたんですね…。

ある人があるモノを元に戻す時に、
何となく違和感を感じました…。
観終わった後、考えてみれば、
このシーンも意味あったのかもしれませんね。

女捜査官が連続殺人犯が何の為に行動しているのか
を言っていましたが、これは、ちょっと嫌ですね…。
何か聞こえるんですかね?

対照的な2組のカップルが交互に映ってました。
こういうのも面白いもんですね。
それにしても、ある1組のカップルは何を考えてんですかね…?

夜、外にいた金持ちの男があるモノを取りに行こうとする時に
教授の助手とちょっとしたやり取りをするんですが、
そのシーンが面白かったです。
金持ちの男の気持ちが凄く出ていたシーンでした。

ベテラン刑事が逃亡している犯罪者を
逮捕した時の話があったんですが、
これは、まさに運と勘でしたね。
ピンと来なかったから、逮捕できてませんでしたからね。
やっぱり、勘も大事ですね。

犯罪者が乗り捨てたと思われる車を発見。
そこには、犯罪者の逃げ先になるヒントがあったんですが、
犯罪者は、どうして、こんなヒントを残したんですかね?
ちょっと分かりませんでした…。

ベテラン刑事と女捜査官が女医に詰め寄ると、
女医から驚く事を聞くんですよね…。
やっぱり、この女医は本当に恐い人でしたね。
何もかも知っていたみたいでしたし…。

そこに登場した、ある人物は、本当に五月蝿かったです…。
こういう性格の人が何で…?
変なの…。

ベテラン刑事が変な事を言うシーンがあるんです。
「生徒の1人が…」と。
どこから、そんな情報が入ったんでしょうか…。
いきなり、こんな事を言われたので、
よく分からなかったです…。

生徒の1人があるモノに隠されているモノを発見。
よく分かりましたよね?
でも、勝手にモノをこんな風にして良かったのかな?
人様のモノなのに…。

犯罪者が生徒たちのいる場所に来てしまい、
生徒たちは…。
折角の見せ場なのに、そんなに面白くなかったです…。
本当に、勿体無い…。

犯罪者の動機、狙い、共犯者と分かるんですが、
理解ができない…。
特に動機は難しいです…。

ベテラン刑事と女捜査官が犯罪者に追い着いたのですが…。
これは、残念でしたね…。
でも、何で、確認に行った警官からの連絡が入らない事に
変だと思わなかったんですかね?
そう思えば、応援を引き連れて行けたのに…。

ラストは共犯者が
本当に犯罪者の共犯者という事が分かって、
終わってしまいました…。
やっぱり、不気味ですね…。

ハラハラ、ヒヤヒヤする事がそんなに無かったのが
残念でした…。
でも、ベテラン刑事と女捜査官のやり取りは面白かったです。
違う事件でもいいから、この2人で捜査して貰いたいです。

犯罪者が逮捕されるまで、どんな事をしていたのか
話していましたが、犯罪者は只者ではないですね…。
こういう考えの人、増えないで欲しいもんです。