映画・DVD「特捜刑事 スパルタン」2010/10/10 00:14

大統領の娘を助けようとする兵士の物語。

大統領の娘が行方不明になり、
探す事になった主人公の兵士は情報を得て、
ある場所へ行ってみるが、そこには居なかった…。
しかし、ある犯罪者が居場所を知っている可能性があり、
主人公は、ある作戦を実行するのですが…。

部隊の最終テストは、有りそうで、無さそうな内容でしたね。
本当の部隊でもやっていたら、どうなんだろ?

主人公に緊急事態を知らせる為に、
ちょっと変わった方法で教えてましたね。
外部に知られてはいけないかもしれませんが、
この方法には…。

行方不明になった大統領の娘は、
らしからぬ行動をしていたみたいなんですよね…。
後から、その理由が分かるんですが、
彼女の気持ちも分かるような気がしますが、
「もっと自分を大事にすればいいのになぁ…」と思いました。

大統領の娘を護衛していた男に話を聞いてみると…。
そういう理由で行動するとは、
「この人も男だなぁ…」と思いつつも、
「ちょっと変だなぁ」とも思っていたら…。
こういう行動に出るとは…。
何か変でしたね…。

関係者を演じてる人の中に、
ちょくちょく他の映画で観る俳優さんがいたんですよね…。
この人が単なる人ではないはず…。
この考え、単純に映画を観ていないですよね。
いろいろ観てるとこうなっちゃいますよね…。

主人公と一緒に行動する事になった部下の男が
デートクラブに行った時に、ある事に気が付くんですよね。
これは、なかなか気が付きませんよね。
観察力もあるし、推理力もありますね。

デートクラブのオーナーがちょっと嫌な感じでしたね…。
あまり好きになれないタイプでした…。

ビーチハウスのあるモノに気が付いたのも部下の男でしたね。
この人、本当に凄いなぁ。
一体、どうして、こんなに気が付くんだろう…。

ある犯罪者が大統領の娘の居場所を知っていると思い、
ある作戦が実行されるんですが、
この作戦、凄いですね…。
撃たれた警官は、どうなったんだろう…。

大統領の娘の居場所を知っているかもしれない犯罪者、
もしかして…と思う行動に出てしまうんですよね…。
あんな車が来る方が変なんですけどね…。

ある作戦を実行しようとしたら、
テレビのニュースで、ある事が報道されるんです。
今までの話とは全く違う事になっていたので、
凄く違和感を感じました…。
大学教授が可哀想でしたね…。
自業自得かもしれないけど…。

主人公は部下の男から、ある事を見つけたと聞き、
それを確かめに、ある場所へ向かうと…。
これには、ちょっと驚きました…。
ちょっと衝撃的でしたね…。

主人公は大統領の娘について、
大統領夫人に近付こうとするんですが、
ある女性に止められるんですよね…。
「この女性、何者なんだ?」と思っていたら…。
とてもその様には見えませんでした…。
主人公がその女性から、
あるモノを見せられた時のシーンは、
鳥肌が立ちました…。
まさか、この映画で鳥肌が立つとは…。

どうして、こんな事になってしまったのか…。
その理由は、ちょっと腹が立つ事でしたね。
こういう事が実際にもありそうで嫌ですね…。

主人公は協力者と共に大統領の娘がいると
思われる場所へ行ってみると…。
こんな偶然あるんですかね…。
それにしても、あまりにもあっけなかったですね…。

大統領の娘、悪ぶってましたね。
タバコが吸いたいからといって、あんな事するし…。
この行動には呆れました…。

主人公も賢い部分を出してましたね。
タバコの匂いから、ある事に気付かれてしまうと。
これには、「なるほどなぁ…」と感心しました。

ある場所での銃撃戦をするんですが、
他の人もいるから、地味だったんですかね…。
もっと派手なのも観たかったです…。

銃撃戦をしている場所に、あの人が登場しました。
さり気なく登場したので、ちょっとビックリしました。
この人がアレを見せたシーンで、
鳥肌が立ってしまいました…。
どうも、このアイテムに弱かったみたいです。

主人公とさり気なく登場した人のシーンにも、
鳥肌が立ってました…。
この人、好きだったのかもしれませんね…。

ラストは、テレビで、ある人が説明していたんですが、
上手く言うもんですね…。
何でもかんでも、そうとは限らないのかもしれませんね…。
そう思うと、ちょっと恐いですね…。

大統領の娘の警護が甘くなった本当の理由が
ちょっと酷かったですね…。
これは嫌なもんですね…。

アクション映画だと思っていたら、
アクションがちょっと地味でした…。
これはちょっと残念でした。

あの俳優さんをあの役で出すのは、どうなんですかね…。
いい俳優さんですが、出た時点で、
誰もが「あっ…」と思うと思うんですが…。

笑えるシーンも無く、セクシーなシーンも無く、
ちょっと物足りない感じでした…。

タイトルに「特捜刑事」とあるけれど、
本人は一度もそんな事を言っていませんでしたよね…。
「兵士」とは言っていたけど…。
「特捜刑事」って言葉、どこから出てきたんですかね…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2010/10/10/5394555/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。