森川美穂 - 25周年記念コンサート 森川伝~美穂船じゃー!!!~ at 原宿クエストホール 2010.10.102010/10/11 00:11



今日は、原宿クエストホールで行われた
森川さんのライブに参戦しました。
 
会場に着いたのは、開場時間の16:30ぐらいでした。
エレベーターに乗って、3階に行ったら、
目の前に人の列…。
最後尾まで行ってみると、1階にいました…。
 
会場入口から入ると、グッズ売り場には沢山の人の列。
グッズはコンサート終了後にするとして、
会場内に入ってみると、そんなに広くない所でした。
この大きさだと、一番後ろの席からも
ステージが観えるのがいいですね。
 
席にはチラシがあって、その中の1枚には、
「ガン見してんじゃねえ!」の予約チラシがありました。
早速、記入して、受付に提出しました。
コンサート会場で申込すると、
5500円のところを5000円になるみたいです。
しかも、今日のステージの写真に直筆サイン入り。
これで、限定500枚は少ないと思います。
ぜひ、枚数、増やして欲しいですね。
 

「ガン見してんじゃねえ!」のチラシです。
応募用紙を切らずに提出すると、
そのまま提出されてしまうので、
受付で、応募用紙だけ切って、
DVDの内容の方は手元に残りました。
危なかったです…。

席に着いて、開演を待っていると、
場内アナウンスがあるんですが、
そのアナウンスがちょっと面白かったです。
アナウンスしている人が真面目な口調で、
「ガン見してんじゃねえ!」と言ったり、
「美穂竜馬」、「美穂船じゃ」が言いにくいみたいだったり。
 
大阪ではどうなのか分かりませんが、
東京ではコンサート前にグッズセットを全て買うと、
美穂竜馬の衣裳を抽選で1名にプレゼントという事もしてました。
その為なのか、グッズの列の人が多かったかもしれませんね…。
開場時間から開演時間まで30分は短かったかもしれませんね…。
 
開演時間17:00になってもコンサートはスタートしませんでした。
グッズ売り場には、まだ沢山の人がいるんですからね…。
でも、開演したのは、10分ぐらい遅れてなので、
途中で締め切りになったのかもしれませんね。
 
コンサートはブログに書いてあったように、
とても懐かしい曲ばかりで、シングル一杯の内容でした。
 
1曲目は、やっと生で聴く事が出来て、感動…。
もちろん、その後の曲も凄く良かったです。
森川さんの声の伸びには本当に驚かされます。
 
20代コーナーの曲だと、どれも凄かったんですが、
特に4曲目の声の伸びが凄かったです。
5曲目は今の自分に向けられて、
唄ってもらっているような感じがして、勇気づけられました。
 
20代は、ちょっとあまり良くない思い出があったそうです…。
どれもタイアップが付いていた曲だから、
スタッフが頑張っていたんだなぁ…と今、実感しているそうです。
 
4曲目の繋がりから、某メーカーのものを
今でも買う事があるとも言っていました…。
本当ですかね…。
 
森川さんから「10代の曲…」と言うと、盛り上がりました。
原曲のキーで唄っていたらしいんですが、
どれも声が凄く出ていました。
「アイドル声の準備」と言っていたのも面白かったです。
 
6曲目も良かったんですが、7曲目の迫力が凄かったです。
 
6曲目のサビの最後の方で、
両手でマイクを握る森川さん、可愛かったです。
もしかして、当時も両手で握って唄っていたんでしょうか…。
 
森川さん、7曲目の曲についての思い出を話してくれました。
ある事が起きてしまって、7曲目の曲が掛けられなかったそうです。
当時は、まだ森川さんの事は知りませんでしたが、
ある事については、とても衝撃的だった事を少し覚えています。
 
8曲目の曲のある言葉をスタッフに「何?」と聞いて、
スタッフから「辞書で調べろ」と言われたそうです。
曲には当時振りがあったみたいなんですが、
森川さん、「振りはしない」と言っていましたが、
サビ最後のフレーズの時の動きは振りとは違うんですかね?
振り付きの状態で見た事が無いので、分かりませんが、
振りのように観えましたけど…。
 
9曲目から11曲目は1人の作家さんのコーナーでした。
 
ブログに書いていたマニアックな曲は、
9曲目の曲だったんですね…。
全然売れなかった曲で、
コンサートで1度も唄った事が無いと言っていました…。
唄い終わった後、サビのフレーズがうけるとも。
曲の途中で「詐称」とも言っていたのがちょっと面白かったです。
 
10曲目の曲は、ストーリーがあって、好きだと言っていましたね。
ただ、カップリングの曲だから、
コンサートで唄う機会が無かったとか。
 
11曲目の曲には、思わず、「おぉ」と言っていました。
意外な選曲で、まさか唄ってもらえるとは…。
やっぱり、ここでも声の伸びが良く、
気持ち良く、聴く事が出来ました。
 
12曲目から14曲目はメッセージソングのコーナーでした。
森川さんの話を聞いてみると、
この曲の歌詞は森川さん自身に向けて書いた曲かもしれませんね。
 
12曲目のパンパパンの手拍子が懐かしいと、
唄い終わった後、言っていました。
 
15曲目はコンサートでお馴染みの曲ですね。
今回は頑張りましたが、森川さんの歌は…。
集中すると、やっぱり、こうなりますね…。
 
16曲目でハプニングが起こりました。
森川さんが少し唄い出して、「気持ち悪い」と一言…。
その後、演奏を止めて、
森川さんが少しパニック状態になってました。
何か違和感があったんですかね…。
 
本編最後の曲の紹介で、
タイトルを和訳していたのが面白かったです。
この曲は、歌詞がいいですよね…。
いろいろと教えてくれますね。
 
本編終わって、手拍子が起こったんですが、
その中から「アンコール」の声も。
再び登場した森川さん、「アンコール」という掛け声が
懐かしいと言っていました。
 
アンコールに入って、どのタイミングが忘れてしまいましたが、
美穂竜馬の衣裳の抽選会がありました。
マネージャーのKさんが抽選箱を持って登場。
森川さんが札を引くんですが、凄く早かったです…。
そして、衣裳が当ったのは、ある男性だったんですが、
その人を見て、森川さん、
「インパクトの強い人」と言っていました…。
この言葉、森川さんだから言えるんですよね…。
衣裳をもらった方、おめでとうございました。
 
アンコール1曲目は、ニューアルバムの曲でした。
自分がイメージしていたのは、バラードだったんですが、
速いテンポの曲だったので、驚きました…。
そして、この曲だけ、何故かカラオケでした。
森川さん、楽器があるのに、
カラオケで唄うのが恥ずかしいと言っていました。
 
アンコール2曲目に入る前に、
皆にやってない曲を上げてもらってました。
ある人が「あふれる…」と言いましたら、
森川さんから「ごめん」との返答がありました。
やっぱり人気のある曲なんですね。
 
アンコール2曲目は、森川さんの転機になる曲と紹介されました。
確かに、そうですよね。
自分もこの曲を「ザ・ベストテン」で聴いて、
森川さんを知りましたから…。
初めて、オリジナルに近い感じで聴く事が出来て、嬉しかったです。
 
ラストの曲は、客席参加の曲でした。
どんな感じになるか全く想像していませんでしたが、
凄かったです…。
あんなに舞うもんなんですね…。
観ていて楽しかったです。
この為に、ゴミ袋を用意していた人がいました。
ちゃんと考えているんですね。
曲終了後は、森川さんも返していました。
これも面白かったです。
 
コンサート終了後にグッズ売り場で、
ニューアルバムのCDとクリアファイルを購入しました。
特典として、ポストカードをそれぞれ貰いました。
 

10月20日発売のニューアルバム「glad」です。
10日前に手に入れる事が出来るなんて嬉しいです。
こんなに早くフラゲしたのは初めてです。


クリアファイルの表かな…?
キスマークありますね。


こちらがクリアファイルの裏でしょうか…。


アルバム購入特典のポストカードです。
使いません。


クリアファイル購入特典のポストカードです。
こちらも使いません。

ラストの曲以外は、皆、着席で聴いていたのが良かったです。
ラストの曲で全員立ちましたが、
ステージ上の森川さん、全然観えませんでしたから…。
背の低い自分には、とても嬉しかったです。
今後も着席でのコンサートだといいんですけどね。
 
どの曲の前のMCで話していたか分かりませんが、
客席から「レフトアローンは?」の声に、
森川さん、「東京では唄わない」と言っていました…。
大阪では唄うんでしょうね…。
大阪のコンサートに参戦する方がうらやましいです…。
 
森川さんから「ぶん殴る」発言も出ていました。
何で、こんな事言ったのか、ちょっと忘れてしまいました…。
でも、この発言、面白かったです。
森川さんらしいですよね。
 
30周年前にもコンサートすると言っていましたが、
森川さんには、何年も唄い続けて欲しいですね。
 
30周年では、デビュー曲を唄わないと言っていましたが、
記念のコンサートですので、ぜひ唄って頂きたいです。
 
約2時間とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
またコンサートをする時は必ず参戦したいと思います。
 
アナウンスでも言っていましたが、
記録用として、会場の一番後ろにカメラが1台ありました。
もしかしたら、今度、発売されるDVDに、
今日のコンサートの模様が少し入るかもしれませんね。
本当は、ライブDVDを発売して欲しいんですけどね…。
その為の撮影にはカメラが1台では少ないですからね。
ぜひ、大阪でライブDVDの撮影して欲しいもんです。
 

 【セットリスト】
 (間違っていたら、済みません。) 
 01.ブルーウォーター
 02.目覚めたヴィーナス
 03.LOVIN' YOU
 04.翼にかえて
 05.君が君でいるために
 06.教室
 07.赤い涙
 08.姫様ズーム・イン
 09.サーフサイド・ブリーズ ~真夏の風
 10.10月の青い空
 11.鏡の中のイブたち
 12.PRIDE
 13.BE FREE
 14.チャンス
 15.DOMINO
 16.スタンダード
 17.Bird Eyes
 [ENCORE] 
 18.glad
 19.おんなになあれ
 20.Mambo Soleil

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2010/10/11/5397201/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。