中島美嘉 - お詫び at 日本武道館 2010.11.62010/11/07 01:14



本当だったら、今日は日本武道館で、
中島美嘉さんの10周年記念ライブに参戦していたんですが、
中島さんの耳の病気が悪化してしまい、
中止となりました…。

が、同じ会場で同じ時間に皆に向けて、
中島さんがお詫びをするという事だったので、
日本武道館に行ってみました。

「もしかしたら、当日売るつもりだったグッズとか販売してるかな…」
と思っていたんですが、何もありませんでした…。
やっぱり徹底していますね。

係員にチケットを見せて、
他の係員から封筒をもらいました。

席についてみると、一番後ろの席でした…。
しかも、ステージちょっと真横…。

本来、ステージがあるべき場所には
小さなステージが設置されていました。
花道があるべき場所にはカメラ、
ステージ後ろと席の一番右端、左端に
スクリーンも設置されてました。

開演時間の17時少し前になると、
係員が「空いてる前の方の席にどうぞ」
と言ったので、ずんずんと移動しました。

集まった人数は、どれ位だったんでしょうか。
3分の1はいたのかなぁ…。
女性が多かったです。

17時になっても、
席に着いていない人がいるのには、
流石に驚きました…。
ちょっとルーズ過ぎます。
今日はライブじゃなくて、
中島さんの話を聞きに来たはずなのに…。

17時10分頃、中島さんが登場して、
小さいステージに上がり、
右、正面、左とお辞儀をして、
話に入りました。

中島さん、こんなに人が集まってくれると
思っていなかったようで、涙ぐんだ声でした…。

中島さんの話に鳥肌が立ってしまいました。
そして、ファンの声援にも。

中島さんの耳の状態は、
トンネルとかエレベーターで起こる、
耳がつまった(?)ような状態に
いつもなっているようで、
自分の声が大きく聞こえるみたいですね…。
そんな状態にも関わらず、
皆に説明する為に話をするなんて…。
その姿にも感動させられました。

必ず戻ってくると言っていたので、安心しました。

「戻ってきた時は、足を運んでくれたら、嬉しいです」
というような事を言っていましたが、
ぜひ、病気を治して、復活して欲しいです。

中島さんが話し終わると、
アリーナ席の一部の人達が
たぶん、
「A MIRACLE FOR YOU」のサビを歌ってました。
中島さん、その歌声に感動されていたみたいでした…。

今回、10分という短い時間でしたが、
中島さんの元気な姿を見る事が出来て良かったです。


会場に入る前に手渡された封筒には、
ステージのイメージ画の紙と
ライブの進行表の紙と
チケットの払い戻し方の紙が入っていました。

ステージのイメージ画の紙と
ライブの進行表の紙は、
「こういうのを使って、
ライブを製作しているのを見せたかった」
というような事を言っていました。

ライブの進行表には、
セットリストも書いてあるんですが、
これは本当にベスト的なライブだったんですね…。
本当に残念です…。

折角、セットリストもらえたので、
このセットリストと同じ曲順の
iPodのプレイリストを作って、
楽しみたいと思います。

今回は本当に残念でしたが、
ぜひ復活して、
中島さんの歌声を生で聴きたいです。

中島さんが歌い続ける限り、
応援したいと思います。