映画・DVD「96時間」2011/05/09 00:08

誘拐された娘を助けようとする父親の物語。

妻と離婚して、娘と離れて暮らしている主人公の父親は、
娘から外国旅行の許可をお願いされる。
主人公は、仕方なく、旅行を許可する事に。
しかし、娘は目的地に到着して、
すぐに、ある組織に誘拐されてしまう。
主人公は1人で娘を助けようとするのだが…。

主人公、ちょっと可哀想な父親でした。
娘の誕生日プレゼントをあんな風にして選んだのに…。
そりゃ、あのプレゼントには負けますよねぇ…。

元妻も主人公に対して、
あまり良い感じでは無いみたいですからね…。
相当な酷い事したんですかね…。
でも、娘は主人公に対して、良い感じなので、
それは救われますね。

主人公は昔の仲間に誘われて、
有名アーティストの送迎の仕事をするんですが、
ボディガードって、結構な額のお金を貰えるんですね。
命掛けるから、当然ですかね。

主人公は歌手志望の娘のために、
送迎するアーティストに助言を貰うんですが…。
それだけ大変って事なんでしょうね…。
華やかに見えても、いろいろと苦労ありそうですからね…。

主人公は有名アーティストの送迎をするんですが、
何で、有名アーティストは狙われているんですかね?
成功している事が面白くないんですかね?
それとも、ライバルが…?
そう思うと、こういう仕事に就くのも恐いもんですね。

主人公は娘からランチの誘いを受けるんですが…。
これは、ちょっと可哀想でしたね…。
それにしても、元妻は…。

主人公の娘は、友達と一緒に、
ある目的の為の旅行をするんですが、
この旅行、金持ちじゃないと出来ませんよね…。
主人公の言っている事は正論だと思うんですけどね…。

主人公は娘に対して、非常に心配性ですね。
ちょっと異常かも…。
何かあったのかなぁ…。

娘のいる部屋に何者かが侵入して、
主人公は娘に、ある事をするように言うんです。
それをこの娘は、やってくれるんですよね。
これは凄い。
流石、主人公の娘。

娘を誘拐した奴らの正体が分かるんですが、
これは、相当ヤバイですね…。
誘拐の理由も日本じゃ、ちょっと考えられないかも…。
もしかしたら、あるかもしれないけど、
違う理由で誘拐されたと思っていたので、驚きました。

娘がどうやって誘拐されたかのカラクリが分かるんですが、
上手い事をやってるんですね…。
いやぁ、恐い。
確かに、この方法だと、
彼らが探している人を見つけやすいですからね…。

主人公がある人を見つけて、情報を聞き出そうと…。
主人公、かなり強いですね。
ちょっと引きます…。

逃げた者を主人公は途中、追い掛けなくなるんですが、
もしかして、こうなる事を分かっていたとか?
まぁ、場所が場所ですからね…。

この映画のタイトルとなっている言葉が出てきました。
こういう意味だったとは…。

主人公の昔の仲間に協力を得ようとするんですが、
ある事を理由に、あまり協力したがらないんですよね…。
このある理由に関する言葉を何度も言うのが、
ちょっと面白かったです。

主人公は、ある場所に、ある男を呼んで、
その後、売春婦に、ちょっと嫌がらせをするんですよね。
「一体、何がしたいんだろう?」と思っていたら…。
なるほどねぇ…。
主人公、やっぱり凄いです。

主人公は、娘を誘拐した組織がいる場所へ行き、
そこで大乱闘。
ここでも、主人公の強さを再認識させられました。

主人公は、昔の仲間と会う事になったんですが、
やっぱり凄い。
ちゃんと読んでいるんですね。
昔の仲間の事、分かってるんですね。

主人公は、娘を誘拐した組織のアジトに侵入。
そして、ここで、あの男を見つけるんですよね。
この後の主人公、凄かった…。
この人、どうして、こんなに強いんだろう…。
どう見ても敵の方が若いんですけどね。
若さがあれば、強いって訳じゃないですけど…。

主人公は、娘を誘拐した組織のアジトで、
ある光景を見てしまうんですよね…。
これは、かなり酷かった…。
何とも思ってないんですね…。

主人公は、娘の居場所を知る為に、ある事をするんですが、
これも凄かった…。
主人公、こういう事も出来るんですね。
主人公が、その場から立ち去る時の
主人公の行動が良かったです。
ちょっとカッコ良かった。

主人公、ある男の情報を得る為に、
かなり大胆な行動に出てました。
これには驚かされました。
「一体、どうしちゃったんだ?」と…。
あまり関係無い人も巻き込まれて、
この人は、かなり可哀想でした。
主人公、ちょっと恐いです…。

主人公は、ある場所で、やっと娘の姿を見るんですが…。
これは、かなりショックですね…。
目が…。

何度も何度も主人公が「強い」と書いていたんですが、
そんな主人公にもピンチが訪れるんです。
どうなるのか見ていたら…。
やっぱり、こうなりますよね?
主人公が動き出した時がちょっと面白かったです。
タイミングが良かったですね。

ある事を「ビジネス」と言ってしまう人。
かなり精神的に、どこかに行ってますね…。
主人公は、この人に対して…。
ありがとうございました。
主人公に感謝します。

かなり強い主人公ですが、
主人公でも負けるモノがあるんですね…。
ある車を追い掛けるシーンで判明しました。
そうですよね。
相手は車ですからね…。

いよいよ娘の近くまで来た主人公でしたが、
ある男の攻撃が主人公を苦しめましたね…。
「ここで、ハラハラできるかな?」と思いきや…。
やっぱり、こうなりますか…。

最後に現れた人と対決かと思っていたら…。
主人公、やっぱり凄いです…。
時間を与えないんですね。
相当、怒っていたんだろうなぁ…。
最後に現れた人、
こんな事しなければ良かったのにね…。

空港でのシーンは、ちょっと切なかったですね…。
本当は…。
仕方ないんですけどね…。

ラストは、更に父親としての株を上げてましたね。

主人公の娘を助け出すという執念が凄かったです。
また、主人公が本当に強かった。
ハラハラするシーンが少なかったです。
あったのは、本当に最後の方。
でも、主人公がどんどん娘に近付いて行くのは、
見ていて、楽しかったです。
主人公の行動も凄かったですね。

こんな父親がいたら、凄いですね。
あまり悪い事できませんね。

息子がいたら、どうなっていたんだろう…。
また違うんですかね?

こんな凄い人が父親なんですから、
主人公の娘のボーイフレンドになる人は
覚悟しないといけませんね…。
大変ですね…。

独り言「まさか、こんなにあるとは…」2011/05/10 00:33

昨日、

ハッピーターンを食べたら…


ハート型が5個入ってました。

前に4個出ましたが、

まさか5個出てくるとは…。

一体、

一袋に最高、

何個入ってるんですかね?

独り言「いつ増えたの?」2011/05/11 06:05

3兄弟だと思っていたら…


4兄弟だって…。

独り言「もしかして、人気あるの…?」2011/05/12 06:05

土日によく行く

スーパーへ行く途中に…


いつの間にか

1000円で品物が出る

自販機が置いてありました…。

この自販機って、

結構、需要あるのかなぁ…?

独り言「ゴミ袋に使えない…」2011/05/13 05:51

部屋にあるレジ袋に

ゴミを入れて、

捨てようとしました。

何気なく、

1つ取って、

レジ袋を見てみると…


レジ袋に顔が…


そして、

こんなメッセージも…。

このレジ袋、

ゴミ袋に使えないです…。