高橋真梨子 - 高橋真梨子 Concert Premium40 at 東京国際フォーラム ホールA2013/11/24 22:32



今日は母と一緒に高橋真梨子さんのコンサートに参戦しました。

NHKの「SONGS」で真梨子さんの歌を聴き、
これは生で聴きたいと思い、
チケットの抽選予約に申し込んだら、当ってしまいました。
今日の日を母と一緒に待ち望んでいました。

今回の席は2階席でしかも前が通路で、
横も通路という良い席でした。

会場には自分と同じ歳の人も何人か見掛けました。
母と同じ年代の人達ばかりではない所が
やっぱ凄いですね。

それにしても大きい会場ですね。
5000人入るらしいです。
昨日と今日、5000人を集められるなんて、
真梨子さんは、やっぱり凄いです。

スタートは定刻通りでした。
ほとんどの人が定刻前に
席に着いていました。
他のアーティストのライブだったら、
まだ座っていない人も多いんですけどね。
真梨子さんだからですかね。

今回、真梨子さんの
ベストアルバム「高橋40年」を聴きこんで、
参戦したんですが、
やっぱり甘かったです。
ベストアルバムに入っていない曲も披露されました。
なので、
今回はセットリスト無しです…。

コンサートは第1部と第2部に分かれていました。

第1部は「ジョニィへの伝言」でした。
真梨子さんの声が予想以上に出ていて、
驚きました。
やっぱ凄い。

「5番街のマリーへ(FIFTH AVENUEU)」、
「陽かげりの街」は
セルフカバーバージョンでした。

ここでMCでした。
真梨子さんのMCは
会場のお客さんと話をするんですね。
あと、真梨子さんが
こんなに話をする人だとは思ってもいませんでした。

次はメドレーだったんですが、
ちょっと分からない曲が多かったです…。
「はがゆい唇」はドラマの主題歌で
好きな曲だったので、
1コーラスだけでしたが、
生で聴く事が出来て、嬉しかったです。

そして、「遙かな人へ」。
母が聴きたかった曲で、
とても喜んでいました。
それにしても、
真梨子さんの声量には
本当に驚かされます。

今回のコンサートのスポンサーの
Iwataniのタイアップソングの
「アナタの横顔」
この曲も母が
聴きたかった曲でした。
コンサート開演前にスクリーンに、
この曲のMVが流れていたんですよね。

コンサートは第1部と第2部に分かれていまして、
第1部の最後の曲は「for you…」でした。
この曲で鳥肌が立ってしまいました…。
やっぱ名曲ですね。
真梨子さんの声の迫力に圧倒されました。
また生で聴きたいです。

第1部終わる前に、
ヘンリーバンドの曲が披露されました。
想像したよりもぶっ飛んでいて、
ビックリしました。

第1部と第2部の間に10分間の休憩がありました。
10分間の休憩の間、
スクリーンには真梨子さんヒストリーが流れていました。
貴重な映像が観れて良かったです。

第2部の最初の曲は、
「桃色吐息」のセルフカバーバージョンでした。
原曲と違ったアレンジで、
こちらもいいですね。

この後の曲は「ラストメール」以外、
分かりませんでした…。

ある曲で、
三角ステップを踏んでいた
真梨子さんが可愛かったです。

第2部最後は「心のメッセージ」の
セルフカバーバージョン。
この曲、最後の盛り上がりがいいなぁ
と聴いていた曲だったので、
本編ラストの曲で感動しました。

アンコールは、
ちょっとしてスタート。
真梨子さんのスカートが可愛かったです。

「グランパ」の振りは、
お約束みたいですね。
立ち上がって、一緒にやって楽しかったです。

「ごめんね…」は、
まさか聴く事が出来るとは
思ってもいなかったので、
本当に嬉しかったです。

ラストの曲は分かりませんでした…。
この曲もお約束の曲みたいで、
ちょっと悔しかったです…。

知らない曲があって、悔しかったですが、
真梨子さんの生の歌声を聴く事が出来て、
本当に良かったです。
また参戦できたらいいなぁ…。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2013/11/24/7070884/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。