映画「ヴェロニカ・ゲリン」2005/11/21 22:41

麻薬と犯罪組織を取材した女性記者の実話。

主人公の女性記者は、
麻薬と犯罪組織を取材し、
どんどん核心に迫ります。
すると、
犯罪組織からの脅しがあるのですが、
その時は女性記者は怯えるのですが、
その後は取材を続けるという
勇敢な人です。
その度胸の良さには参りました。
私には出来ないです。

ただ、
危険な取材なのに、
単独行動を取っているのが、
?と思いました。
脅された事を
周りの記者仲間達は知っているのに、
どうしてなんだろうと思いましたが、
それだけ危険な事を
彼女がしているんですよね…。

彼女には夫と子供がいるのですが、
夜中にみんなで踊るシーンは、
束の間の休息のような感じで、
ホッとしてしまいました。
いいですね。

最後のシーンは驚きました。
実際もこんなだったのかと思うと、
彼女は、本当に
物凄い事をしたんですね。

一通り話を知った後に、
もう一度見ると、
違う感じで見れるかもしれませんね…。