椎名へきる - HEKIRU SHIINA SUMMER TOUR 2008 417祭 Best Part1 at Zepp Tokyo 2008.8.232008/08/25 00:08

椎名へきる HEKIRU SHIINA SUMMER TOUR 2008 417祭 Best Part1 at Zepp Tokyo 2008.8.23
ツアーが終わる今日まで、
昨日(23日)のライブの事を書きたかったんですが、
今日まで待ちました。

23日は、霧雨でした。涼しかったですね。
本当に、今、8月なんだろうか?と疑っちゃいます。

兄がZepp Tokyoに着いたのが17:00ちょっと過ぎ。
もう入場は始まっていたのですが、
まだ入らずに、周りにいる人達もいました。
涼しいし、ドリンク受けるのとかあるからと思い、
すぐに入りました。ドリンクバーは空いてました。
他のライブだったら、必ず、並んでるんですけどね。

今回も2階席でした。
どちらかというと1階席より2階席の方がいいですね。
椎名さんのライブでは、フリがあるんですが、
まだまだ初心者なので、フリが覚えていないんです。
なので、2階席から1階席の人達を見て、
フリを真似て楽しもうという事なんです。

ライブはたぶん、定時でスタートしたはず?
1曲目は、「空をあきらめない」
この曲が最初に来るとは思ってもいませんでした。
続いて、「Everlasting Train」この曲にも驚いた。
起こられてしまうかもしれませんが、
この2曲って、他の曲と比べると
インパクトが小さい気がするんです。
だから、最初の方で、こういう曲をするのが意外だったんです。

ちょっとしたMC後に、デビュー曲の「せつない笑顔」
この曲が聴けるとは思いませんでした。
今回のライブがベストアルバム発売後ですから、
やる可能性があるとは思っていたんですが、やってくれるとは。
デビュー曲をライブでやらないアーティストの人って多いので、
もしかしたら、やらないかもなぁと思っていたんですよね。
この曲は手拍子せずに、じっくり聴いてしまいました。
両手でマイクを握ってる椎名さんが印象的でした。
そして、次の曲が「ラッキーDAY」
この曲の椎名さんの動きが凄かった。
特に、サビに入った時。
こういう動きをして歌えるのは凄いなぁと思いました。
椎名さん、体、柔らかいんですね。

済みません。この後は、曲順関係なく書きます。

9年振りに歌ったという「この世で一番大切なもの」
この曲、好きなんですよ。まさか、9年振りだとは。
ライブ参加して良かった。
この後のMCで、
シングルなのに歌われてない曲も
あるそうな事を言ってましたが、一体、どの曲なんでしょう?
もしかして、兄の好きな、あの曲かなぁ…。

ベストアルバムで、改めて聴いて、
好きになった曲もあるんです。
「愛のカタチ」と「believe」
この2曲も生で聴けて嬉しかったです。
特に「believe」の方は、
皆で手?腕?を広げるのがなんか良かったです。
感動しました。

「あなたも知らない恋の果てに」と「大切なページ」は、
じっくり聴いてしまいました。
「大切なページ」の最後の部分は皆で歌うんですね。
手の振りもすれば良かったなぁ…と、ちょっと後悔してます。

「だめよ!だめよ!だめよ!」、「色褪せない瞬間」、
「MOON LIGHT」は懐かしかったですね。
でも、「目を覚ませ、男なら」には感動しました。
この曲で、椎名さんを知ったので、
この曲が聴けて、とっても嬉しかったです。
後ろの席の熱心なファンの人も「ヤッホー」って言ったし。
この曲は久し振りにやってくれたのかな?どうなんでしょうか?

「赤い華」、「BESIDE YOU」は、カッコ良かったです。
両方ともカッコ良くて好きです。
「赤い華」は前回のライブでもやってもらえたので、
分かってはいたんですが、やっぱいいですね。
「BESIDE YOU」はノリがいいですよね。
もう体が自然と縦に動いてました。(飛んではいません。)

椎名さんの曲の中で一番好きな曲「風が吹く丘」は
何度聴いてもいいですね。
サビ部分のフリ、ちょっと失敗しましたが、楽しかったです。
この曲を聴くと、鳥肌立つんです。

「抱きしめて」の腕を上下にやるのは、今回は大丈夫でした。
間奏の時の椎名さんの横揺れが良かったです。

「Graduater」は生で聴くの初めてでしたが、
この曲もカッコイイ曲ですね。
ライブとCDでは、やっぱ違いますね。

今回のベストアルバムに入っている新曲2曲の
「PARADISE」と「endless dreamer」も良かったです。
どちらかというと、「endless dreamer」がいいですね。
サビのあの手の動きが曲と合っていて、いいなぁと思いました。

「スタンバイ!」の皆で歌うのは、
前回は何も知らなかったので、呆然としてましたが、
今回は、ちゃんと歌えました。リベンジ出来ました。

あの曲が出てないけど、まさか?と思ったら、
アンコール・ラストは「MOTTOスイーツ」
この曲のサビの動きがまだ覚えられないんです…。
今回もやっぱり出来なかった…。しょうがないです。

ちょっと不完全燃焼で終わっちゃいましたが、
最後の最後のいつもの奴を今回は出来たので、良かったです。

やっぱり凄かった。椎名さんのファンは皆、心得てましたね。
ノリの良い曲とかでの動きは、やっぱりシンクロしていて、
2階から1階席の人達を見るのは、とても楽しかったです。
静かになる部分は動きを止めて、また激しくなったら動く。
こういうの好きです。皆、分かってるんですね。

そう言えば、
兄の前の席の人、可哀想だったなぁ。
その席の隣の人がかなり体格が良い方だったんですよね。
その人だけ立っていて、兄の前の席の人は座っていたんですが、
ガンガン立ってる人が当たってました。
良かったぁ、前の席じゃなくて。
ちなみに、兄の右隣の席は空いてましたので、
ちょっとずれる事が出来て、左隣の人にもあまり当たらず、
気持ち良く、ライブに参加できました。
その空席の右隣は女の人でした。
ちゃんと、女の子だけの時も立って、声出してましたね。
2階席には小さい子供もいましたね。
椎名さんに声援送ってました。
そしたら、椎名さんが語尾に「ポニョ」を
付けて返してましたね。面白かったです。
面白いと言えば、バンドメンバー紹介の時のMC、面白かった。
黒ヘンタイ、黄ヘンタイ、青ヘンタイ、緑ヘンタイ、赤ヘンタイ
ドヘンタイ。
まさかステージ上で、駐禁の封筒を開けるとは…。
後、斉藤くんの車のフロントガラスを壊した話も面白かった。
ネットオークションの話も良かったですよね。
悲しい話の時のBGMも即興でやっているんですよね。
凄いですよね。こういう事出来るのは。

いやぁ、本当に楽しかったです。
今回のツアータイトルに「Part1」とあるんですが、
「Part2」は、いつなんでしょうね?
次回も必ず、参加したいと思います。
楽しみに待っていたいと思います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2008/08/25/3709378/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。