映画「バタフライ・エフェクト」2006/08/27 11:48

記憶喪失の男が過去に戻り、現在を変える物語。

記憶喪失になってしまう男は、
子供の頃から日記を書くようになった。
記憶喪失になった日の日記を読むと、
その日に戻れる事を知った男は
現在を変えようとするのですが…。

日記を読んで、タイムスリップ。
凄い事出来ますよね。
これは、主人公に力があるという事なんですかね。

子供の頃って、酷いいたずらしますが、
この映画の子達は凄い事しますね。
郵便箱にある物を入れるんですが、
ある物って簡単に手に入るものなんですかね。
ある人の地下室にもありましたから、
手に入るものなんですよね、きっと。
ちょっと恐いなぁ…。
あと、ある映画を子供達だけで見るんですが、
この映画を子供だけで見ていいんですかね?
当時は規制とかなかったからいいのかな?

中盤、主人公と女の恋愛シーンが登場します。
恋愛映画でしたら、いいのかもしれませんが、
正直に言って、だるかったです。
でも、このだるさによって、
後半のタイムスリップを何回もして、
現代が変わるシーンがハラハラ出来て、
良かったのかもしれませんね。

主人公の行動は良かったとは思いません。
この事で人の人生が
まるっきり別のものに変わってしまいますからね。
まぁ、それは主人公の男にも起きてしまいましたが。
自業自得なんですよね…。

なかなか本題に行きませんでしたね。
こっちは、もうスタンバイしてるのに。
でも、こういう話は好きですよ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2006/08/27/500677/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。