映画「マスク・オブ・ゾロ」2007/02/11 03:01

伝説の英雄だった男と伝説の英雄になった男の物語。

伝説の英雄ゾロは、罪の無い3人の農民を救ったが、
怪我を負ってしまった事により、正体がバレ、捕まってしまう。
同時に、妻と娘も失ってしまった…。
20年後、彼は脱獄し、昔、助けられた青年と出会た。
青年は兄を殺され、仇を討とうとしていたが、
ゾロからの申し出を受け、訓練を受けるのですが…。

面白かったです。
やっぱり、お金を掛けてある映画は違いますね。
最後の決闘シーンは迫力があって良かったです。
このシーンは劇場の大画面で見たら、
もっと迫力があって楽しめたのかなと思うと、
少し悔しいです。

新旧2人のゾロは、本当にカッコ良かったです。
旧ゾロは、賢い戦術を使って脱獄していました。
これには、関心してしまいました。
新ゾロは、決闘でのアクロバットが凄かったですね。
でも、最初は上手くいかずに、いろいろと苦労している姿は、
完璧なヒーローではないところが面白かったです。
馬を思うように扱えなかったり。

旧ゾロの娘と新ゾロのダンスシーンも良かったです。
こんな風に踊っていたら、
周りの人も踊らずに見とれてしまいますよね。
完全に2人の世界でした。

旧ゾロの娘もカッコ良かったですね。
特に、新ゾロとの決闘シーンがいいですね。
決闘の結果も良かったです。

隊長の悪趣味には参りましたね。
実際に、このような事をやっている人がいたんですかね?

馬が走っているシーンは凄かったです。
新ゾロが馬に乗りながら、敵をやっつけるのですが、
こんな事出来るのは、もう本当に凄過ぎです。
まるで、曲芸乗りの様でした。

なんと言っても、数々の決闘シーンが良かったです。
後は爆発シーンもいいですね。
早く続編が見たいです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2007/02/11/1176286/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。